【注意】高齢者が怒りっぽいと感じたら疑うべき病気をケアマネが解説

「最近、うちのおじいちゃんが怒りっぽくてねえ」

「そうそう、うちのおばあちゃんも些細な事でイライラするので困ってるのよ」

 

介護の仕事をしていると、上記のような会話を聞くことがあります。

「最近の老人は、怒りっぽいらしいから対応に困るなぁ」と、感じてる方が増えてるみたいなんですよね。

 

介護くん
介護くん

実際に、若者であれ高齢者であれ、大声で怒鳴ってる人は、見ていて気持ちのいいもんじゃないですもんね。

 

しかし、そういう話を聞いたとき、ケアマネの私は「認知症の入り口なのかも?」と思うんですよね。

認知症の初期症状として、怒りっぽい・キレやすいがあるからです。

 

高齢者の怒りっぽいが増えてきたら、認知症の可能性があるので注意してあげてくださいね。

それでは最初に、「高齢者の怒りっぽいは認知症かも?」から確認していきましょう!

介護ガール
介護ガール

介護経験20年で現役ケアマネジャーの、「介護ガール」がシンプルに解説しますね!

 

【介護ガール・保有資格】

  • ケアマネジャー
  • 介護福祉士

 

高齢者の怒りっぽいは認知症かも?

高齢者の怒りっぽいは、認知症の種類の中でも「アルツハイマー型認知症」の可能性が高くなります。

アルツハイマーという言葉は有名なので、誰しもが1度は聞いたことがあると思います。

 

物忘れがひどくなる病気ですよね。

年をとるにつれて「もの忘れ」の症状が出てくるのは、ごくごく一般的なことになります。

 

介護くん
介護くん

ただし、病気が原因となる「もの忘れ」もあるんで、そこが注意点になります。

 

アルツハイマー型認知症とは?

アルツハイマー型認知症とは、脳が萎縮する病気になります。

脳の中の「海馬」は、記憶などを司る大事な機能だと言われています。

 

この海馬が萎縮していくのが、アルツハイマー型認知症の特徴の1つですね。

加齢による物忘れは、ヒントを出せば昨日の夕食のメニューを思い出せます。

 

しかし、認知症になると、食べたこと自体を忘れてしまうという違いがあります。

介護ガール
介護ガール

それでは次に、記憶力低下などの「記憶障害以外」のアルツハイマー型認知症の症状を確認しましょう

 

アルツハイマー型認知症のその他の症状

アルツハイマー型認知症の「記憶障害以外」の症状は以下になります。

  • 判断力低下
  • 時間や場所が認識できない
  • 会話が困難になる

 

アルツハイマーと聞いて、一般的な人が思いつくのが上記になります。

介護くん
介護くん

しかし、実はその他の症状もあるんです!

 

アルツハイマー型認知症の症状の1つが「怒りっぽい」

アルツハイマー型認知症の症状には以下もあると言われています。

  • 怒りっぽくなる
  • イライラする
  • 暴力をふるう

 

実は、あまり知られていないアルツハイマー型認知症の症状に、「怒りっぽい・キレる」があるんですよね。

介護ガール
介護ガール

ですので、高齢者の方の怒りっぽい・キレるの症状が酷くなったら、「アルツハイマー型認知症かも?」と思ってほしいんですよね。

 

高齢者の「怒りっぽい」は認知症が原因なの?

それでは、最後に高齢者の怒りっぽいが、「認知症なのかを判定する簡易的な方法」をご紹介します。

  • 今日が「何日で何曜日」か分からない
  • 片付けなどにミスが多くなる
  • もの忘れがひどくなる
  • 何度も同じことを言ったり聞いたりする
  • 身だしなみを気にしなくなった

 

私のおばあちゃんも少し認知が入っています。

なので、食事の後に、洗ってないお皿を戸棚にしまったりします。

 

介護くん
介護くん

でも、お金の計算なんかは、今でもバッチリできるんですよ。これが認知症の不思議なとこですね。

 

不安に感じたら専門機関へ!

上記は、あくまでも簡易的な方法になります。

認知症は「早期発見が症状の進行を遅らせる」と言われています。

 

不安に感じたら、専門機関を受診することをおすすめしますよ!

高齢者の多くが、「怒りたくて怒ってるんじゃない!」と少しでもご理解頂けたなら、私は本当に嬉しいですね。

 

介護ガール
介護ガール

私の知ってる「おじいちゃん・おばあちゃん」たちは、本当にかわいい性格の方が多いですから!

コメント